« はいからさん@秋葉原Goodman | メイン | 11/8 World Plone Day 2008 Tokyoで講師やります »

2008年05月26日

カナダの高校生のすばらしい業績と日本のニュースサイトのデザイン

プラスチックを短期間で分解するバクテリア、高校生が特定

Wiredvision Japanより。

すばらしい。 がんばれバードくん。

それにしても、なんで日本のサイトってこんなに広告ノイズが多いのだろう。
すっとニュースサイトやyahooを見ることがほとんどなかったのだけど、最近割と良く見ていて、とにかく気になって仕方ない。

Wired日本語サイトのヘッダのデザイン(マンデルブローなのか葉脈なのかよくわからないビジュアルをデカデカと掲載)もひどい(目に痛いし、ミスリーディング)と思うけど、その下のお笑いが出ているバナーがミスマッチだし記事とは何の関係もないし、本当に邪魔。

せっかくの素敵なニュースなのに、これを見るとすっかり気分がそがれる。

USのWired Vision Scienceの同じ記事はこんな感じ
断然こっちの方が自然だと思うがどうだろうか。

投稿者 zen : 2008年05月26日 23:11

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://zenich.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/206

コメント

コメントしてください




保存しますか?